外気清浄機の導入事例

24時間換気フィルタのトルネックス外気清浄機導入事例

岩手県花巻市 花住ホーム株式会社 様

実績写真1

自然素材をふんだんに取り入れ、良質な家づくりを目指す

花住ホーム様は1983年の創業以来、環境にやさしく、地域の風土に根付いた、身近で、素朴で、暖かみのある良質な家づくりを実践しています。
日々住宅技術に研鑽を重ね、価値も性能も100年変化しない住宅を目指しています。
花住ホーム様では、「空気循環調和システムMeguLoop」という空気質に着目した空調ブランドを展開しており、トルネックスが企画開発した「サーキュレーション空気清浄機」が標準仕様として採用されました。

●ご導入機種:
トルネックス外気清浄機 G18JP1T
トルネックスΦ150ダクトファン F15J15D

――サーキュレーション空気清浄機をご採用された経緯を教えてください。

花住ホームでは、高断熱・高気密・計画換気・全室同温湿度などを目指し、地元職人集団だからこそできる地域の気候・風土に合った住まいづくりに取り組んでいます。特に岩手県は省エネ区分が主に2・3地域という環境のため、より高レベルの性能を追求しています。

高気密・高断熱の家は室内の空気を常に新鮮に保つ計画換気が欠かせません。室内の空気を常に新鮮に保つために「空気質」に着目しました。そんな中、住宅換気用フィルタのメーカーであるトルネックスを知りました。

電子式集塵フィルタは、ハウスダストや花粉、PM2.5のような小さな粉塵まで吸着する仕組みでありながら、目詰まりしにくいのがいいですね。ダクトファンやフレキシブルダクトを通して清浄された空気を循環させます。また、独自の設計により、室内の温度差を緩和することができました。
実証実験を行いましたが、粉塵除去・温度差緩和共に良い測定結果が出たのに驚きました。早速商品化し、「空気循環調和システムMeguLoop」が誕生しました。同システムはC値0.5c㎡/㎡以下が条件になります。

――今後の展開について教えてください。

「空気循環調和システムMeguLoop」は弊社の企画住宅のご提案システムとして展開していきますが、併せて、全国の工務店を対象に当システムの販売事業を開始しました。

いい家づくりをしていても、地域の工務店では営業力が及ばないことがありますよね。弊社が提供するシステムが導入工務店にとって、営業的にも新しい武器になってくれるといいですね。大手ハウスメーカーに負けない工務店の家づくりを応援していきたいと思います。

ご担当者

花住ホーム株式会社 代表取締役社長 千葉 利一 様



関連製品

© Copyright TORNEX Inc. All Rights Reserved