トルネックス外気清浄機
外気清浄機で解決

24時間換気フィルタの外気清浄機でキレイな空気を

もっと快適な空気で暮らしたい!

換気の原則は外の空気が室内よりきれいなことですが、現在の建築基準法の基準では、新築住宅を建てる際は、24時間換気(計画換気)の設備が義務付けられています。つまり外の空気が汚れていると、24時間換気により常に汚れを含んだ外気をお家の中に取り込んでいることになります。

多くの24時間換気システムには外気の汚れを取るフィルタがついています。目の細かいフィルタは目に見えないような小さな汚れも捕集できますが、時間が経つと目詰まりを起こし換気風量が低下します。目の粗いフィルタは換気風量の低下は防ぐことができますが、目に見えない小さな汚れは捕集できず素通りしてしまいます。

汚れをしっかり捕集し換気風量も維持できる「トルネックス外気清浄機」は、PM2.5より更に小さいタバコの粉塵(0.5マイクロメートル以下)を処理できるフィルタリング技術「電子式集塵フィルタ」を搭載しています。「電子式集塵フィルタ」とは、金属の極板を数ミリ間隔で積み重ねた構造で、そこに電圧をかけ粉塵を吸着させます。そのため、一般的なろ過式フィルタと比べて目詰まりを起こしにくいため長時間変わらない換気風量と、PM2.5のような目に見えない小さな粒子も98.5%捕集という高い集塵力を実現しました。

空気の汚れは換気フィルタが原因かもしれません

外気をキレイにしてから取り入れる唯一の電子式集塵フィルタ

キレイな空気で安心して生活できる理由

外気清浄機があれば、PM2.5や花粉から守ることができるね!

トルネックス外気清浄機の特徴

住宅業界初吸引外気100%を清浄するのはトルネックスだけ

PM2.5の中でも、測定限界の最小粒子0.3μmを集塵効率95%以上捕集します。

一年後も換気風量が低下しません

実際に屋外と室内で測定しました

粉塵濃度の推移

※モデルハウスの試験結果である実際の住環境での結果とは異なる場合があります。

このエントリーをはてなブックマークに追加
© Copyright TORNEX Inc. All Rights Reserved